もうひっくり返されない!?2歳児パパが選ぶ最強赤ちゃん食器『ハッピーマット』を徹底紹介!

#ベビーグッズ

皆さんどうもこんにちは、ねこパパです。最近はうちの娘がイヤイヤ期に入って手を焼いてます(笑)

今回の記事は新生児の頃から嫌なことがあれば両腕を振り回してたやんちゃな娘でも敵わなかった
最強赤ちゃん食器の『ハッピーマット』を紹介!
実際に使ってわかった最強ポイントから個人的に感じた不便な部分まで徹底解説します。
ぜひご覧くださいね。

1枚に複数品盛り付けられる「プレートタイプ」


今回紹介するハッピーマットは『プレートタイプ』と呼ばれる離乳食食器です。
『プレートタイプ』とは1枚のお皿に複数品盛り付けれるのが大きな特徴です。
食材ごとに食器を用意する必要がないため食事の準備の手間が省け、洗い物も少なく済みます。

では、私たち夫婦が絶賛する最強ポイントを話していきます。

① テーブルに吸着、驚くほど動かない。

テーブルの表面が平らでマットの下に空気が入り込まなければピッタリと吸着します。
購入した際に試しに夫婦で体験してみたのですが大人の力でも全く動きませんでした(笑)
これにより子供が食器を倒したり落とす心配がなくなります。
はがす際は端をめくれば簡単にはがれます。

② ランチョンマットと器の一体型により食べこぼしをキャッチ

大きなランチョンマット部分が食べこぼしをキャッチ。
広い範囲で守ってくれる為、後片付けが本体をはがしただけで済むなんてことはザラにあります。

③ 電子レンジ・冷凍冷蔵・食洗機・乾燥機全てに対応

これは超便利です。素材によっては対応していないものもあるため気をつけないといけませんが
ハッピーマットは柔軟に対応できるため何に対応してるかなんて気にしたことがないです。

④ シリコーンゴム製食器

  • 劣化しにくく丈夫で長持ち
  • 汚れを寄せ付けにくい性質
  • 耐熱性・耐寒性に優れている

という凄すぎる特徴を持っています。

不便① 通常の食器より大きいため若干洗いにくいと感じた

確かに全て一つになっているためその点は洗いやすいのですがランチョンマット部分が大きいため他の食器と洗うときは少し邪魔になる印象でした。
とはいっても使い勝手が良すぎるため私たちはそこまで気にならなかったです。

ここでは紹介しきれてないハッピーマットの良いところもたくさんあるのでぜひ実際に購入して体験してみてくださいね!


コメント

タイトルとURLをコピーしました